振り返って、、、

http://anelananihoaloha.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/2622/2017/03/header20170311115420_279583168.jpg
ALOHA

今日は3月11日。忘れもしない東日本大震災があった日だ。
時間は午後だったよね。
ふと午前中のレッスンが終わってFBを見てたら、3年前に自分が投稿したものかあり、読んでみた。

こんなことを投稿していたのね。

是非、、、以下、興味があったら読んでみてください!

3年前のFB投稿文↓
リアルタイムで観ることができなかったので、録画した「フラガール〜未来につなぐメッセージ〜」を観ました。

ふと、我に返る瞬間。
ワタシは何をしているのだろう、
もっとやるべき事があるはずだと。

ついつい、面倒だとか、シンドイとか、なんだかんだと理由をつけて、やらないでいることが沢山ある。

この時間を大切にして、できる事を精一杯やり、そして努力しようと改めて思った。

「フラガール〜未来につなぐメッセージ〜」を観終わってからなんとなく「Aloha Hula」のDVDを取り出し、観始めた。

このDVDでアンクルがこんな話をしていた。

『津波は警告だ。

あなたが大地をかすめ取ったら再びやってきてその意味をあなたに教えるだろう。
大地を大切にしなくてはいけない。
大地なしでは私たちの家はない。
もちろん、津波は起こるだろう。
物事を葬り去ってしまい決してハワイの人にとってもいいことではない。

今日、ハワイに白人がやってきて
その大地はどうなった?

見てみなさい 例えばプナ
すべての家々が100万・200万、何百万ドルもする。

大地を売ってはいけない。
大地は皆のものだ。

わかっていると思うけど、私たちは白人の土地の海岸に入れないんだ。
家々が海岸への入り口を塞いでしまっているから。

ハワイの法律では、土地は地主のものだけど太平洋は皆のものなんだ。
必ず、ビーチへの入り口がなくてはならない。
そしは私たちは行くことができなければならない。

個人が、ビーチを所有するということはありえないんだ。
海辺は皆のものなんだ』

このDVDは震災前に購入した。
そのときにはなんとなく観ていたのだろう。

こんなに大切な事を話してくれていたんだと今、気づく。

きっと、アンクルが観るようにと知らせてくれたんだろう。

忙しさについつい忘れがちな事、すべてを大切にしなくてはならないよね!!
いまを大事に頑張ろう〜〜。

決して忘れてはならない。。。
何かできることを一生懸命にやろう。

東日本大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

MAHALO